アマゾンアソシエイトの審査通過!記事数や更新頻度はどのくらい?

ブログを始めて約2年。何か新しいことを始めよう開設してみたものの中々更新できずに月日だけがあっという間に過ぎてしまいました。

当時は、お金から自由になる。自分の選択を狭めているのは金銭的不安だ。という理由からブログを始めたのですが、次第に仕事に終われ、時には精神的にも余裕がなくなり(その時の記事はこちら)、とにかく自分の時間(リラックスできる時間)を如何に作るかが最優先に。

仕事のために休日に心身リフレッシュ。やはり根底にはお金に縛られている自分がいるように感じます。

これからは、確実に一歩ずつ足を止めずに進もうと思います!今年の目標は週1記事。少ないかもしれないが、まずはここをやっていきたいと思います。

と、前置きからいきなり脱線した話となってしまいましたが、ブログ収益化に向けてアマゾンアソシエイトの審査を通過したので、その時のブログの状況を記しておきたいと思います。

記事数・更新頻度はどれくらい?

アマゾンアソシエイトの審査には実は1回落ちていて2回目での通過になります。

  • 1回目 21記事(2018.11)
  • 2回目 25記事(2019.01)

1回目に落ちてから2ヶ月間で4記事追加して通過。ほとんどが直近1ヶ月の週1ペースで書いた記事になっています。

記事数というよりも、申請直近の更新頻度が重要なのかなと思います。

ブログ開設から約2年で25記事なので平均12記事/年、1ヶ月1記事なのでかなり少ない更新頻度ですが、申請時は週1ペース。これが効いているのではないかと。

振り返ると、1回目の申請時直近の更新頻度は3ヶ月に1回とかなり少なかったので放置サイトと思われても仕方がなかったのかもしれません。

1記事あたりの文字数は?

Googleアドセンスの審査通過の記事(こちら)でも書きましたが、大体平均1400文字くらいは書いています。文字数がアマゾンアソシエイトの審査に影響するのかは分かりませんが参考として頂ければと思います。

他の広告は掲載していても大丈夫?

Googleアドセンスの広告を普通に貼っていましたが審査を通過したので問題ないと思います。

ただ、広告の種類や内容によるかもしれません。特にアダルトや暴力を連想させる広告コンテンツがあった場合は客観的にみて問題になると思います。

サイトの完成度は?

何を持って完成度とすることは難しいですが、普通に記事が読めればブログとして価値があると思うので、ほとんど気にすることはないと思います。

例えば、記事がカテゴリ分けされているかをサイトの完成度の判断材料としてあげた場合、僕のサイトは審査通過時のカテゴリはたったの2つ、「海外投資」「その他」とかなり大雑把でしたが審査を通過しました。

次に見た目のデザインを考えた場合、これに関してはプログラミングに興味があるので趣味の範囲でWordPressのカスタマイズは行なっていましたが(関連記事)、ブログはあくまでもコンテンツに価値があるので審査には関係ないと思います。

結局、コツコツが大切

ブログ更新を再開(週1更新)したタイミングで審査を通過し、1回目の審査落ち(3ヶ月1記事ペース)との違いは更新頻度だけということを考えると、

記事が普通に読めて、世界の誰かにとって少しでも価値のある記事を、体裁なんか気にせずにコツコツと積み重ねていくことが大切なのかなと思います。

審査は通過しましたが、月間PV500くらいのちっぽけなブログなので、これからコツコツ、まずは目標の週1ペースで更新していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください