Google Oneのプランを途中でアップグレードした場合、料金はどうなる?

Google Oneの契約プランの支払い方法には「月額支払い」と「年額支払い」がありますが、「年間支払い」のほうがお得です。

ただ、「年間支払い」した場合、契約期間中にプランをアップグレードすると、料金がどうなるのか。気になりませんか?

結論から言うと、心配不要です。

ちゃんと、ユーザーが損をしないように、アップグレード前後の料金が計算されるようになっています。

サポートに問い合わせしてみた

Google Oneに加入すると、丁寧なサポートが受けられる点もメリットです。実際に、プランアップグレード時の心配点について問い合わせてみました。

問い合わせ内容

例えば、100Gプランで「年間支払い」を済ませた後、半年後に容量が不足して200Gプランに変更する場合、アップグレード分を新たに支払うことになるのでしょうか?

サポートからの回答

途中でプランを変更されても、ご契約中のプランの料金の払い戻しは行われませんが、システムが自動で計算を行い、お客様に損がないように処理を行っております。

具体的には、Google One は先払い制の定期購入プランとなるため、変更前のプラン契約(もしくは更新)時にお支払いいただいている金額を、プラン変更日までの期間で日割り計算を行い、残金を算出いたします。

残金を新しいプランの支払いに割当を行うため、次回の更新日が変動いたします。

新しいプランの更新日まで追加料金は発生いたしませんので、ご安心くださいませ。

Google Oneを契約して良かった

Gmail、Google Photo、Google Driveは日々お世話になっているクラウドサービス。

もはや、なくてはならないインフラ的存在になっています。

こんなにも便利なサービスをこれまで無料で使用できていたことに感謝しつつ、これから先もGoogle One契約で容量を心配せずに活用していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください