香港IPO銘柄(04/29上場)【初値更新】Dowell Service Group Co. Limited – H Share <02352>

掲載データの説明はこちら。コメントは独自判断基準に基づくものなのでご参考です。

Dowell Service Group Co. Limited – H Share

中国の幅広い不動産プロジェクトに包括的なサービスを提供する老舗の不動産管理サービスプロバイダー。

銘柄概要

IPO申込締切日は04/22、上場日は04/29となっています。

CodeNameIndustryMarketMajor Business AreaLot SizeMarket Cap (HKD)Closing DateListing Date
02352 Dowell Service Group Co. Limited – H Share Property Management & AgencyMainboardChina200198,333,337 – 256,666,6722022/04/222022/04/29

「Property Management & Agency」業界の過去直近のIPO実績(記事投稿時点):

  • 初値上昇:23銘柄(上昇率中央値 +14.1%)
  • 初値下落:15銘柄(下落率中央値 -5%)
  • 初値変動なし:8銘柄
  • 46銘柄全体の初値騰落率中央値 +3.8%

KSF

当選枚数がやや多い部類。Offer Priceは11-15HKD台と高く設定されていますがLot Sizeが200となっており最小購入金額が低めに設定されているため、初値の大きな値動きも期待できるレンジです。

想定PERは約1倍。同業界のPER中央値に対しても0.13倍と割安の部類となっています。

「Property Management & Agency」業界の過去直近のIPO実績は46銘柄中23銘柄で初値上昇。46銘柄全体の初値騰落率中央値は +3.8%となっています。

なお、同業界で主要ビジネス地域が本銘柄と同じ「China」の過去直近IPOは44銘柄中22銘柄で初値上昇しています(44銘柄全体の初値騰落率中央値 +3.8%)。

RarityOffer PriceMinimum Purchase Amount (Offer Price x Lot Size)PER
OfferAverageIndustry (median)Ratio (against Industry)
8,33411.90-15.402,380-3,0801.3-1.61.4411.080.13

当選枚数と発行価格、初値騰落率の関係は一覧ページでも確認できます。

財務状況

売上・利益ともに大きく伸長。売上に比べ営業利益が大幅に伸長しており利益率も上昇しています。営業活動キャッシュ・フローは減少傾向。投資活動キャッシュ・フローの支出が増加しており、将来に向けた投資フェーズにあると言えます。

Performance / RMB (Thousand) CAGR 2021/12 2020/12 2019/12
Turnover +46.1% 1,193,423 766,802 559,154
Profit        
 - Operating +139.8% 147,585 93,394 25,670
  (Profit Rate) +64.2% (12.4%) (12.2%) (4.6%)
 - Net +123.9% 128,720 84,714 25,667
  (Profit Rate) +53.2% (10.8%) (11%) (4.6%)
Cashflow        
 - Operating -21.1% 162,364 307,701 260,652
 - Investing 支出増 -83,081 37,410 315,365
 - Financing 支出減 -38,774 -249,436 -372,970
 - Cash at End of Year +15.1% 249,162 233,950 188,208

結果

初値は発行価格から 変動なし。最高値は +2.5%アップとなりました。

Issue PriceOpenHighestLowestChg. Day
11.911.9(0%)12.2(+2.5%)11.42(-4%)0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください