香港IPO銘柄(09/30上場)【結果更新】TBK & Sons Holdings Limited <01960>

掲載データの説明はこちら。コメントは独自判断基準に基づくものなのでご参考です。

TBK & Sons Holdings Limited

マレーシアの石油およびガス産業で土木および構造工事を請け負う請負業者で創業は1970年代。 カテゴリCE(土木工事)、カテゴリB(建築工事)、およびカテゴリME(機械および電気)のCIDBグレードG7資格を有しており、 土木および構造工事における無制限の入札/契約を行うことができる。

銘柄概要

申込締切日は09/19、上場日は09/30となっています。

Code Name Industry Market Lot Size Closing Date Listing Date
01960 TBK & Sons Holdings Limited Infrastructure Mainboard 5,000 2019/09/19 2019/09/30

「Infrastructure」業界の過去直近のIPO実績:

  • 初値上昇:2銘柄(上昇率中央値 +4%)
  • 初値下落:0銘柄(下落率中央値 0%)
  • 初値変動なし:0銘柄
  • 2銘柄全体の初値騰落率中央値 +4%

KSF

当選枚数が比較的少なく希少性による値上がりが期待できる部類。Offer Priceも1HKDを下回っており初値の大きな値動きが期待できそうです。「Infrastructure」業界の過去直近のIPO実績は事例が少ないですが2銘柄中2銘柄が値上がりしており好調と言えそうです。

Rarity Offer Price
5,000 0.50-0.60

当選枚数と発行価格、初値騰落率の関係は一覧ページでも確認できます。

財務状況

売上・利益共に伸長。ただし利益率は直近で低下傾向にあります。売上が大きく伸長しているため利益率の伸びの鈍化をカバーしています。営業活動キャッシュ・フローも直近で低下傾向にあります。

Performance / RM (1000) CAGR N N-1 N-2 N-3
Turnover +79.9% 194,017 146,241 132,658 33,346
Net Profit +64.1% 16,360 18,323 17,157 3,704
Profit Rate -8.9% 8.4% 12.5% 12.9% 11.1%
Cashflow          
 - Operating -66.4% 159 30,425 18,600 4,191
 - Finance (悪化) -916 -1,074 -739 -803
 - End of Year +60.9% 12,612 4,673 -3,359 -5,818

結果

初値は発行価格から +38%アップ。最高値は +94%アップとなりました。

Issue PriceOpenHighestLowestChg. Day
0.50.69(+38%)0.97(+94%)0.69(+38%)+60%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください