コスパ最高。餃子の王将でアプリクーポン活用してお腹いっぱいになる方法。

餃子の王将のアプリ入れていますか?アプリで配信されるクーポンを使用すればコスパ良く食事ができますよ。

使用するクーポンは「餃子2人前以上で1人前無料」。ぎょうざ倶楽部会員であれば更に5%割引を受けられてお得にお腹いっぱいになれます。

餃子の王将アプリ

もちろん、Androidアプリ、iPhoneアプリ両方あります。インストールすると不定期に配信される割引クーポンを受け取ることができます。

中でも一番コスパがいいのは「餃子2人前以上で1人前無料」クーポンです。

ぎょうざ倶楽部会員

500円ごとに1スタンプ、スタンプ個数に応じて景品と交換できます。

例えば2020年版の場合、スタンプ25個を集めると「ぎょうざ倶楽部会員カード」と500円分の割引券がもらえます。この他にも、スタンプ個数5個、15個、35個、50個でそれぞれ景品グレード設定されていますが、「ぎょうざ倶楽部会員カード」がもらえるスタンプ25個以上を貯めることをオススメします。

「ぎょうざ倶楽部会員カード」は会計から5%割引のサービスが受けられます。20年2月現在、追加のスタンプキャンペーンが開催されており同じく25個集めると「ぎょうざ倶楽部会員カード」が発行されるのですが、このとき既に「ぎょうざ倶楽部会員カード」を持っていると「プレミアム会員カード(会計から7%割引)」にアップグレードできます(毎年内容が変わるので公式HPや店頭で確認して下さいね)。

おすすめメニュー

おすすめメニューはズバリ、「餃子定食」、「餃子2人前+ライス中」です。先に紹介したアプリクーポン、ぎょうざ倶楽部会員カードを併用すればお腹いっぱいでお得に食事ができます。

ぎょうざ定食

餃子2人前にカニ玉(天津飯の卵の部分)、キムチ、スープ、ライス中のセットになります。ライスにカニ玉を乗っければ天津飯としても楽しめます(セット内容・価格は店舗によって異なるかもしれません)。

価格が約800円として「餃子2人前以上で1人前無料」クーポン、ぎょうざ倶楽部会員5%割引を適用すると、餃子1人前が220円なので

(800円 – 220円)x 0.95 x 1.1(消費税) = 約610円

ワンコインとはいきませんがボリューム満点でコスパいいです。

ぎょうざ2人前+ライス

単品で餃子2人前とライスを注文するシンプルメニュー。店舗によってはスープをサービスで付けれくれるところもあります。

シンプルですが十分お腹いっぱいになれます。王将の餃子はにんにくのパンチが効いているので餃子だけでも最後まで飽きずに食べることができますよ。

価格が約600円(餃子220円x2 + ライス中 160円)、「餃子2人前以上で1人前無料」クーポン、ぎょうざ倶楽部会員5%割引を適用すると、

(600円 – 220円) x 0.95 x 1.1(消費税) = 約400円

ワンコインで個人的には牛丼よりも餃子2人前+ライスの方が満足度が高いです。

餃子の味変オススメ

多くのサイトでも紹介されていますが「酢+胡椒」がすごく美味しいです。最近は通常のタレではなくメインとして使っています。さっぱりしていてスパイシー、本当におすすめです。ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

ぎょうざ倶楽部会員になるにはスタンプを貯めなければならないので少しハードルがありますが、餃子の王将をよく活用する方はぜひスタンプを貯めてぎょうざ倶楽部会員になりましょう。クーポンと併用すればお得に食事ができます。

ちなみに、我が家では持ち帰り生餃子を買って家で餃子パーティーすることが多いですが、持ち帰りでもクーポンやぎょうざ倶楽部会員カードが使用できるのでお得ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください