おすすめのBluetooth FMトランスミッター【レビュー付き】最近の製品はノイズがなくて高音質

乗っている車にAUX端子がなくてスマホの音楽再生ができない方に朗報です。

先日、Bluetooh対応のFMトランスミッターを導入したところ期待以上にノイズレスで音楽再生できたので紹介します。

FMトランスミッターとは?

FMトランスミッターはラジオのFM電波を使って無線で音声を飛ばしてくれる代物です。

ここで紹介するのはスマホからBluetoohで受け取った音声をFM電波に飛ばしてくれるものになります。

これまでのFMトランスミッターはどうしてもノイズが乗ってしまうのが難点だったのですが、最近のものは進化しているようでノイズが全然気になりません。

数千円でカーステレオを気軽にアップグレードできる優れものです。

FMトランスミッターのここが良い(購入した商品で共通して良かった点)

我が家は2台の車を所有していますがそれぞれ別々のFMトランスミッターを装着しました。

それぞれ紹介したいと思いますが、まずは両方のモデルで共通して良い点を挙げたいと思います。

■配線がスッキリ

Bluetooth対応のFMトランスミッターは配線レスでスマホと連携できます。トランスミッターをシガーソケットに差し込んで完了。配線がまったく必要ないので見た目もスッキリです。

■FM電波を細かく設定できる

送信するFM電波を76.0~90.0MHzの中から0.1MHz単位で設定できるので地域によって干渉する帯域を避けて感度の高い周波数を探し出すことができます。

ちなみに私の場合は76.2MHzがベスト設定かなと思っています。

■ノイズが気にならない

FM電波のベスト設定が完了すればノイズはほぼ気になりません。音質にシビアでない方であればストレスなく音楽を楽しめます。

購入した商品の紹介

車にアイドリングストップ機能が付いているかどうかでおすすめモデルが異なるのでそれぞれ紹介したいと思います。

(1)アイドリングストップ機能が付いていない車種向け

Amazonでレビュー評価が高いこちらの商品を購入しました。

JAPAN AVE.(ジャパンアベニュー)から販売されているBluetooth5.0に対応したFMトランスミッターです。

Amazonサイトの商品説明文を抜粋すると

【独自研究 “これ1台に3年以上” ようやく実現】 長年研究の集大成 ”独自ノイズ軽減技術” により、従来ありがちだったFMノイズは極端に軽減され、まるでCD並の高音質で音楽再生することが可能に。最新のワイヤレス規格Bluetooth5.0搭載

なんとも心強い。レビューでも証明されていますが本当にノイズが気になりません。

購入して実感した点を紹介しておきます。

○(良い点1)急速充電USB充電口が3つ

急速充電USBが3口(最大4.2A)も付いているのでスマホを充電しながら音楽が楽しめたりします。

私の場合は、スマホ、WiMaxを充電しながらストリーミングで音楽を楽しています。バッテリー残量を気にしなくて済むのでこれは便利です。

○(良い点2)ジョグダイアルの操作性

正面に備え付けられたジョグダイアルで音楽の選曲ができる点が使い勝手が良いです。右に回せば次の曲、左に回せば前の曲と言った具合です。

×(悪い点)アイドリングストップ後のエンジン再始動時に接続が切れる

これは車種によって異なるかもしれませんが、私が乗っているアルト(年式などはこちら)で使用するとアイドリングストップ後のエンジン再始動時に接続が切れてしまいます。

一度接続が切れるとBluetoothペアリングを探している電子音「ププッププッ」という音がなり再接続まで音楽が聞けません。接続が切断されない時もありますが高確率で切断される状態です。

(2)アイドリングストップ機能付き車種向け

こちらもAmazonで購入しました。

音質も上述のJAPAN AVE.(ジャパンアベニュー)の商品と遜色なく、アイドリングストップ後のエンジン再始動時にも接続が切断されません。

こちらの商品もBluetooth 5.0対応です。

○(良い点1)アイドリングストップ後のエンジン再始動時に接続切断されない

繰り返しになりますが、この商品を購入した目的でもあるのでこれが一番の良い点です。

接続切断のストレスから解消されました。

○(良い点2)コンパクト

コンパクトでシガーソケット周りが狭い車種でも装着できます。

上述のJAPAN AVE.(ジャパンアベニュー) の商品もボディ部分の角度が変えられるのでほどんどの車種に搭載できますが、装着時のスッキリ感ではこちらの商品に軍配が上がります。

×(悪い点1)ジョグダイアルの操作性

ジョグダイアルの回転はボリューム操作が割り当てられています。そもそもボリュームは車側で操作できるのであまり使用する機会がないです。

JAPAN AVE.(ジャパンアベニュー) の商品のように曲送りできる方が便利と感じました。

×(悪い点2)急速充電USB充電口が2つ

充電口が2つでも十分ですがJAPAN AVE.(ジャパンアベニュー) の商品と比べると1つ少ないという点を挙げておきます。

手軽にカーステレオをアップグレード

ラジオしかないカーステレオでも数千円でBluetooth音楽が楽してしまうFMトランスミッター。新しいカーステレオを購入する前に一度検討してみてはいかがでしょうか。

この記事では実際に使ってみておすすめできる商品を2つ紹介しました。

特にアイドリングストップ搭載車の場合はBluetooth接続が切断されないという点が重要なポイントです。ぜひ参考にして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください